兵頭〇〇を救いたい

元消防士です。下手くそな言葉が誰かや何かを救えたらいいなあ

世の女性必見!!元消防士の僕が、「消防士はチャラいの?」に震えながら答えます

こんにちは!兵頭です!

https://cdn.pixabay.com/photo/2017/02/25/18/42/fire-fighter-2098461__340.jpg

突然ですが、皆さんは消防士と聞くとどんなイメージですか?

  • 鍛えていてかっこいい
  • 男らしい
  • チャラそう・・・

こんなところでしょうか?

 

毎度のことながら、やっぱり聞かれるのが

「消防士ってチャラいんでしょ〜」と言うワード・・・

 

世の女性陣「チャラいって聞くけど実際のところどうなんだい!?」

世の消防士「言ってやってくれ!俺たちは無実だってな」

 

今回、その真相を解明するべく僕が一肌脱ぎましょう。

世の消防士の皆様方。重大な背徳行為に及ぼうとしているこの僕をどうかお許しください。

そもそもチャラいって何?

よく耳にする言葉ですが、一応確認しておきましょう。

日本語俗語辞書によると、

言動が軽く浮ついている様や服装が派手で安っぽい様を表す。

とのことです。

今回は、少し意味合いが違う感じがしますね。

今回の場合は、"女性に対してだらしがない"と言う意味が当てはまりそうです。

では、消防士は"チャラい"のか?

ん〜
(言いにくいな〜)

ん〜
(言いづらいな〜)

うん

 

 

チャラい人が割と多いですね。

 

当たり前ですが、みんながみんなチャラいということはありません。

たまに、「消防士って皆んなチャラいんだろ?」とか言われますがね。

 

では、なぜチャラい人が多いのだろうか?僕なりに考えてみました。

大体こんな感じかな?(※あくまで僕の個人的主観です

  • 休みが多い
  • 閉鎖的な男社会
  • 訓練がキツイ&現場で死ぬ危険がある
  • かなり鍛えてる
  • 女性は美しい

 

さあ、頭にハテナが浮かびまくってる方も多いでしょうから、解説していきたいと思います。

休みが多い

https://cdn.pixabay.com/photo/2014/08/01/15/20/girls-407685__340.jpg

これは、まとまった休みが多く取れるということです。
(勤務体系については、以下の記事でちらっと書いています。 )

www.hyodododo.com

 

休みが多いと、女性と会う時間を作りやすいですし、女性からも喜ばれます。

世間では「仕事と私どっちが大事なの?」と詰め寄られてる方の話も耳にしますが、消防士がこれを言われることはないでしょう。
(※と言っても、階級が上がり、会社員と同じような日中勤務になると、鬼忙しいです。)

 

消防士の彼に構ってもらえないということは、今はあなたと少し距離を置きたいのかもしれません。

 

閉鎖的な男社会

https://cdn.pixabay.com/photo/2014/08/26/21/29/by-wlodek-428549__340.jpg

これは、女性の中には安心する人もいるかもしれませんが、別の問題が生まれます。

 

別の問題?

そうです。男社会ならではの独自の価値観が形成されます。

他の職種の方と仕事で会うこともありませんし、女性がほとんどいないから女性の意見も入ってきません。

すると、独自の価値観が形成される場合があります
(あくまで、そういうところもあるよ!って話ですからね)

 

久しぶりに同期で集まった時に、

「やっぱりおかしいよな!あぶねー。当たり前になりかけてた」

みたいな会話が交わされたものです笑

 

訓練がキツイ&現場で死ぬ危険がある

これは、僕の上司が言っていた話です。

「生き物は生命の危機に晒されると、子孫を残そうとする」そうです。

 

・・つまりそういうことです。

 

かなり鍛えている 

https://cdn.pixabay.com/photo/2017/06/13/10/53/fitness-2398421__340.jpg

人によっては、

「ボディービルダーですか!?」

「範馬刃牙さんですか!?」

みたいな人もいました。

(筋肉好きな女性にはたまらないでしょう。)

 

当然、夏場の海なんかはアピールし放題ですからね。

チャラいと言われても何も言い返せないかも…

 

女性は美しい

https://images.pexels.com/photos/90754/woman-portrait-girl-color-90754.jpeg?w=940&h=650&auto=compress&cs=tinysrgb

はい

これが一番の原因ですかね。

 

こんなこと書いてると、

「ふざけるなーこのハゲーー」

とか言われそうなので、この話はこの辺にしておきましょう。

 

チャラくても結婚後は一途?

僕の組んでいた隊長で、若い頃はかなりのプレイボーイだったと噂の方がいます。

しかし、結婚した今では常に嫁さんと娘さんが最優先。

飲み会でも22時には帰ってらっしゃいました。

そんな姿を見て、かっこいい〜と思いながら、夜の街へ引きずられて行ったのもいい思い出です。

 

その隊長だけでなく、結婚後はひたすら一途という話はよく聞きます。

若い頃、ある程度羽目を外して遊ぶことも大切なのかもしれませんね。

 

結論

早くも結論です。

消防士は・・・チャラい!(※あくまで個人的主観です

 

しかし、命を懸けた現場で戦う男達です。

決めたものは守り抜きます。

結婚を決めれば、きっと一生守り抜いてくれることでしょう!

 

 

「この記事のせいでモテなくなったらどうするんだ!!」という消防士の方々。

苦境や逆境を乗り越えてこそ見えてくるものがあるはずです。

・・・・本当に申し訳ありませんでした。

 

それでは、消防士の方々に殺されていなければ、またお会いしましょう!