兵頭〇〇を救いたい

元消防士です。下手くそな言葉が誰かや何かを救えたらいいなあ

<高知・だいちハウス>田舎で暮らしながら、生き方を考えるという選択。

f:id:hyodo1995:20170804173900j:plain

皆さんは、こんな悩みを抱えていませんか?

  • 今の仕事を一生続けていく自信がない
  • なんのために生きているのか分からない
  • 全てを捨ててどこかへ行ってしまいたい

毎日、会社と家の往復。たまの休みには疲れて爆睡……

こんな生活をしていると、

仕事をするために生きてるの?

なんて考えてしまいますよね。

 

とはいえ、他の生き方をしようにも何をどうすれば分からない……

 

もしこのような悩みをお持ちの方がいたら、1度”だいちハウス”に行ってみることをオススメします。

 

なぜなら、僕自身だいちハウスで多くのものを得ることができたから。

それでは、だいちハウスをオススメする理由を書いていきたいと思います。

限界集落にある”だいちハウス” 

f:id:hyodo1995:20170804173053j:plain

これがだいちハウスの外観。

都会で生活している人たちからは、
ここで生活するなんて考えられない」という声が聞こえてきそうです。

僕も訪れた初日は驚きました笑

だいちハウスとは…

http://livedoor.blogimg.jp/yanodaichi/imgs/8/e/8ec8a3c1.jpg

”標高約700メートルの家。お風呂は薪で沸かし、人の住む家までは500m以上も離れている超絶田舎にある。が、延べ1000人以上の来訪者のあるカオスな場所でもある。イベントなどでも使用されるため、個人宅というよりはもはやコミュニティスペースである。”
(だいちハウスオーナー矢野大地さん運営するブログ、自由になったサルより)

 

この場所で、だいちハウスのオーナー”矢野大地さん”(@Vaal123)と滞在している人たちが共同生活をしています。

 

 

”だいちハウス”では、常時多くの人の受け入れをしているんです。

矢野さんが募集しているのはこんな人たち↓。

  • 地方、田舎暮らしに興味がある(特に高知)
  • 一週間以上の滞在ができる人(できるだけ長くいてくれる人優先にします。)
  • 進路や人生に迷いがある人
  • だいちハウスに来てから、こんなことがしたいという明確なビジョンのある人(来てから見つけるとかでも全然OKです!)

  

僕は、ネットでたまたま矢野さんの記事を見つけて即メール。

その後、オンラインで面談?をして、滞在決定!という流れでした。

 

ちなみに、だいちハウスはGoogle mapにも載っています!

f:id:hyodo1995:20170730160544p:plain

四国のど真ん中・・・ 

だいちハウスでは何ができるの?

f:id:hyodo1995:20170804182556p:plain滞在中、これといった規則や課題があるわけではありません。

ここに訪れる人や地元の方と交流し、地元の産業に触れる。
それがだいちハウスの醍醐味です。

 

ここで、だいちハウスで可能なことをまとめてみると…

  • 矢野さんの考え方や経験について話を聞ける(本当に面白い)
  • 滞在中とはいえ仕事がしたい!そんな時は農業の仕事を斡旋してもらえる(もちろん給料も出ます)
  • だいちハウスに訪れる多くの方と交流ができる。その中にはプロブロガーのイケダハヤトさん(@IHayato)などの超有名人も…
  • 絶景を堪能できる

 また、現在だいちハウスのすぐ下に2つの新しい拠点ができています。

 

 

ぶんたさん(__BUNTA__)パラベルさん(parabell_life)は、だいちハウスを経験して移住された方々です。

 

僕がだいちハウスで得たもの

1癖も2癖もある仲間!

f:id:hyodo1995:20170804234204j:plain

だいちハウスに集まる人達は、皆面白い人たちばかり。

  • 民謡の先生
  • 元ナンバー1ホスト
  • 経営者の方
  • 航海士をしながら旅している方
  • 高校卒業して間もない者

こんな人たちが集まるカオスな場所なんです。

毎日、知らない世界の話を聞くことができるし、そんな人たちと繋がることができる。

こんな人たちに会って世界観が広がらないわけがない。

 

一緒に楽しみ、相談に載ってくれる兄さん

f:id:hyodo1995:20170804231844p:plain

ここにいる人たちから得るものは本当に多いです。

同じ釜の飯を食い、酒を酌み交わし、時には汗を流して農作業をする。

 

それぞれにそれぞれの目標がある。

僕も何度も相談に乗ってもらいましたし、その度に大きな気付きがありました。

 

この先もずっと関わっていきたいと思える兄のような存在です。
(兄がいないので良くわかりませんが笑)

第二の故郷

f:id:hyodo1995:20170804234437j:plain

訪れた当初、誰一人として顔見知りはいませんでした。

今では、また会いたいと思える人ばかりです。

1ヶ月間一緒に農作業したおばちゃん達……

人生観を変えられたカフェのオーナー……

 

とにかく、
ここに来れば、この場所が第二の故郷になること間違いなし。

 

 

最後に

ど田舎でたくさんの人に会い、多くのことを経験する。

そこで生まれる新しい価値観。

 

 

だいちハウスに来れば、誰もが新しい何かを持って帰ることでしょう。

 

 

あっと思ったら手を伸ばせ

 

どんどん新しいことにチャレンジしましょう!

ダメだったら絶景を見ながら酒を飲み、一緒に次を考えましょう笑

 

 

だいちハウスの滞在に興味のある方は、下記リンクから!!

 

・短期滞在希望者

【随時募集中!】だいちハウスで滞在しませんか?? | 自由になったサル

 

・長期滞在希望者(1ヶ月以上)

【通年・インターンシップ募集!】だいちハウスで拠点を作るノウハウを学んでみないか!? | ONEれいほく

 

 

 それでは!!